イタリア留学情報・東京オフィスでは、7,200人以上の留学をお手伝いしてきました。経験豊富なスタッフが、コースの選択・留学の準備からビザ申請まで、イタリアで叶えたいあなたの夢を丁寧にサポートします。


  • イタリア留学 何でも聞いてみよう





    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    ご質問内容 (必須)

    左記コードを入力
    captcha

    内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。

    • 資料請求
    • お問い合わせ

    無料留学説明会

    留学経験のあるプロのカウンセリングで楽しい!安心!納得!

    東京オフィスではオンライン留学相談を開催しています!ほかの説明会スケジュールもご確認ください!
    ※完全予約制となっております

    開催日 会場
    随時開催(予約) 東京オフィス

    オンライン説明会

    お電話でのお問い合わせ 国際アート&デザインコンペティション 国際アート&デザインコンペティション受賞者 イタリア留学ハンドブックプレゼント

    海外ニュースでアカデミアリアチが紹介されました!

    新型コロナウイルス情報


    2021.04.09

    イタリア 新型コロナウィルスの最新情報 (2021/4/9)


    コロナウィルス、コロナウィルスワクチン、注射器、ワクチン

    4月4日の日曜日は、イタリアで新型コロナウィルスが広まってから2度目のイースターの祝日でした。
    さてイタリア全土での赤ゾーンが明け、4月1日発効の緊急政令および4月6日発効の保健省令で現在は以下のような状況です。

    留学生のみなさん、イタリア滞在中のみなさん、内容に注意をしましょう。

    (※2021年4月9日時点のものです。今後変更される可能性がありますのでご注意下さい)


    女性、イタリア、マスク、感染予防、スーパー

    4月7日から4月30日まで、全州を赤ゾーンかオレンジゾーンと定める。黄色ゾーンに該当してもオレンジゾーンと同様の規制措置を行う。(つまりイースター前から引き続き、黄色ゾーンはないということになります)


    ・4月6日から15日間は9州が赤ゾーン、残りがオレンジゾーンです。


    ・オレンジゾーンでは市内において5時から22時の間に最大2名(14歳以下の子どもは除く)で私的住居(1軒のみ)への移動が1日に1度のみ許可されます。 赤ゾーンは、残念ながら外出は禁止されています。


    ・イースター前には、赤ゾーンの場合は全ての学校(幼稚園含む)で対面授業の禁止となりましたが、イースター休暇明けの7日からは中学1年生以下は対面授業に戻り、以前とは異なり州独自に対面授業の停止ができないようになりました。


    ・黄色ゾーンがないということで、レストランやバールなど店内での飲食はできない状態です。
    報道によれば、4月半ばに感染状況が改善し指標を満たしている地域に限り、店内飲食や映画館などの再開を認めるための政令の見直しがあるのではないかと言われています。


    ・1年前とは違って街中は人の往来が普通にありますし、店舗も一部業種(衣料品など)を除いては開いていますのでとても窮屈だという感じではないのですが、自由に出かけることができず、やはりストレスになります。
    夏には希望者はみなワクチンが接種できるようになると政府は目標を掲げていますが、一日も早く大人は仕事に、子供は勉強に安全に戻れる日が待ち遠しい限りです。



    イタリアへの渡航について

    イタリア、ヴェスパ、イタリア風景

    これまで通り、「留学のため」のビザは通常通り発給されており、日本からイタリアへの渡航はできます

    ですが、日本も含めEU圏外の国からイタリアへの入国は一部入国制限が設けられることもありますので、常に最新情報をチェックしてください。

    今後、留学をご検討される方は、まずは、当社にご相談ください。詳しくはコチラより

    引き続き、今後も現地からのレポートをお伝えしていきます。

    イタリアでの問い合わせ先はコチラ


    在イタリア日本国大使館

    https://www.it.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/
    住所 : Via Quintino Sella 60, 00187 Roma
    Tel : (+39) 06-487-991 / Fax : (+39) 06-487-3316
    開館時間(領事部窓口) : 9:30-12:45, 14:15-16:30 (月~金)

    過去の記事はコチラ
    2021年3月2日2021年3月22日