イタリア留学情報・東京オフィスでは、7,200人以上の留学をお手伝いしてきました。経験豊富なスタッフが、コースの選択・留学の準備からビザ申請まで、イタリアで叶えたいあなたの夢を丁寧にサポートします。


  • イタリア留学 何でも聞いてみよう





    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    ご質問内容 (必須)

    左記コードを入力
    captcha

    内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。

    • 資料請求
    • お問い合わせ

    無料留学説明会

    留学経験のあるプロのカウンセリングで楽しい!安心!納得!

    東京オフィスではオンライン留学相談を開催しています!ほかの説明会スケジュールもご確認ください!
    ※完全予約制となっております

    開催日 会場
    随時開催(予約) 東京オフィス

    オンライン説明会

    お電話でのお問い合わせ 留学生の体験談を見る 国際アート&デザインコンペティション 国際アート&デザインコンペティション受賞者 イタリア留学ハンドブックプレゼント

    海外ニュースでアカデミアリアチが紹介されました!

    イタリア留学コラムう


    2022.01.25

    マリトッツォの次は何が来る?イタリアの甘いパンをご紹介

    イタリアパン、マリトッツォ、イタリア留学、イタリア暮らし、イタリアの食

    Ciao a tutti! みなさん、こんにちは。

    日本ではあまり知られていないかもしれませんが、イタリアにはたくさんのパンがあります
    2021年日本で大ブームを巻き起こしたマリトッツォなどに代表されるような甘いパン。
    そして、フォカッチャなど食事と一緒にとるものまで様々です。

    甘いもの好きのイタリア人。
    今回は、イタリアの数あるパンの中から、甘いパンをピックアップしてご紹介します。


    1、ブリオッシュ(Brioche)/コルネット(Cornetto)

    ブリオッシュ、コルネット、イタリア暮らし、イタリア留学生活

    ↑コルネット

    イタリア人は朝食に甘いものを食べる人が大半です。
    バール(カフェ)やパスティッチェリア(お菓子屋さん)に行くと、日本のクロワッサンに似た形のブリオッシュがたくさん並んでいます。

    その形からコルネット(小さい角)とも呼んだりしますが、味はほんのり甘く、中に何も入っていないもの、ジャム、クリーム、ヌテッラ(チョコクリーム)が入っているもの、また全粒粉で作られたものなど色々あります。
    これとカプチーノやエスプレッソで朝食、となります。

    2、ボンボローネ(Bombolone)/チャンベッラ(Ciambella)

    チャンベッラ、イタリアパン、イタリア留学生活、イタリア暮らし

    ↑チャンベッラ

    シンプルなブリオッシュ以外にもイーストドーナツのような揚げパンも人気で、中にクリームやヌテッラが入っているボンボローネやチャンベッラ(名前の通り浮き輪型)が良く知られています。

    ボンボローネ、イタリアパン、イタリア留学生活、イタリア暮らし
    ↑ボンボローネ

    カフェなどで、パンを選ぶ際、これら以外にも甘いデニッシュ系のパンがたくさんありますので、選ぶのに迷ってしまいます。

    3、スフォリアテッラ(Sfogliatella)

    スフォリアテッラ、イタリア菓子、イタリアパン、イタリア留学生活、イタリア暮らし

    ↑スフォリアテッラ

    ナポリ生まれのスフォリアテッラもとても美味しいですよ。

    パリパリした食感は他のぺストリーにはなかなかありません。中はリコッタチーズを使ったクリームが入っているのが一般的です。
    日本では密かに、マリトッツォの次のブームはスフォリアテッラではないかと言われています。

    4、マリトッツォ(Maritozzo)

    マリトッツォ、イタリアパン、イタリア留学生活、イタリア暮らし

    2021年、日本で大流行したマリトッツォですが、実はイタリアではボンボローネのように誰もが知っているという菓子パンではありません。

    マリトッツォは、元々ローマの郷土菓子です。そのため、他の地域では見かけないことも。

    日本ではすっかり定着したマリトッツォ。柔らかいパン(丸形もしくは横長)に生クリームがいっぱいに入っているものが一般的ですね。

    5、パネットーネ(Panettone)/パンドーロ(Pandoro)

    パネットーネ、イタリアパン、イタリア留学生活、イタリア暮らし

    ↑パネットーネ

    イタリアのクリスマスの定番菓子パンといえばこのパネットーネとパンドーロです。
    どちらもクリスマス時期のイタリアの食卓には欠かせません
    日本でも売られていますので、食べたことがある人もいるのではないでしょうか。

    パンドーロ、イタリアパン、イタリア留学生活、イタリア暮らし

    ↑パンドーロ

    パネットーネはミラノ生まれ。干しブドウやドライフルーツが入っています。
    一方バンド―ロはヴェローナが発祥地で、中に食べる時に全体に粉砂糖をまぶします(付属の粉砂糖をパンドーロの入っている袋に入れて口を閉めて振るのです!)。

    言うまでもなく生地が違いますから、どちらが好きか人によって違います。イタリアでは毎年、パネットーネ派vsパンドーロ派でちょっとしたバトルが起こる事も?!

    さいごに

    パネットーネ、パンドーロ、スーパーの売り場、イタリア暮らし、イタリア留学生活

    ↑クリスマスシーズン中のパネットーネ、パンドーロ売り場

    イタリアというと『美食の国』、というイメージがあっても、パンまでは詳しくない方も多いかもしれません。
    今回ご紹介した甘いパンは、バール(カフェ)やパン屋、スーパーのベーカリーコーナーなどで気軽に手に入るパンばかり。

    イタリアの朝食は、甘いパンとコーヒー(エスプレッソまたはカップチーノ)というのが定番ですから、イタリアに留学されたら、イタリア式に、コーヒー片手に甘いパンを頬張るのはいかがですか??


    • LINEでカンタン留学相談
    • 無料オンライン説明会
    • お問い合わせ
    • 資料請求