イタリア留学情報・東京オフィスでは、7,200人以上の留学をお手伝いしてきました。経験豊富なスタッフが、コースの選択・留学の準備からビザ申請まで、イタリアで叶えたいあなたの夢を丁寧にサポートします。


  • イタリア留学 何でも聞いてみよう





    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    ご質問内容 (必須)

    左記コードを入力
    captcha

    内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。

    • 資料請求
    • お問い合わせ

    無料留学説明会

    留学経験のあるプロのカウンセリングで楽しい!安心!納得!

    東京オフィスではオンライン留学相談を開催しています!ほかの説明会スケジュールもご確認ください!
    ※完全予約制となっております

    開催日 会場
    随時開催(予約) 東京オフィス

    オンライン説明会

    お電話でのお問い合わせ 留学生の体験談を見る 国際アート&デザインコンペティション 国際アート&デザインコンペティション受賞者 イタリア留学ハンドブックプレゼント

    海外ニュースでアカデミアリアチが紹介されました!

    イタリア留学コラムう


    2022.01.24

    イタリア留学、イタリア語話せるようになりますか

    イタリア語学習、イタリア留学、女の子、イタリア語学習者

    イタリア留学したい!でもイタリア語って難しそう・・・?!

    Ciao a tutti! みなさん、こんにちは。

    日本でイタリア語を勉強してから留学する人が多いせいでしょうか、イタリアに来て日本人は筆記テストの点数がいいのですが、会話となると遠慮がちです。

    外国人は会話に楽しそうに参加し、またあっという間に上達していくのが分かります。
    私たち日本人は英語もそうですが、外国語を話すことが苦手な人が多いですね。

    今回は「イタリア語を話す」ことにフォーカスを当てたいと思います。


    1、イタリア語は日本人には発音しやすい

    イタリア語学習、イタリア留学、アルファベットピース

    イタリア語はご存じのように母音がa e i o u(ア・エ・イ・オ・ウ)、と日本語ととても良く似ており、ローマ字読みで単語を読んでいくことから、日本人にとっては比較的習得が容易な言語と言うことができるでしょう。

    そうは言っても語順が日本語とは違いますし、ラテン語を起源とするイタリア語は英語と文法も違います。
    ですから、目的が話すことではあっても、文法は習得しておかなくてはなりませんし、単語もたくさん覚えなくてはなりません。

    2、インプットとアウトプットが大事

    イタリア留学、イタリア語学習、イタリア語黒板

    まずは継続して文法を学び、単語の数を増やしていきましょう。そして話すために肝心なのは、毎回それら学んだこと(インプットしたこと)を実際に声に出して(アウトプット)復唱することです。

    また、映画の他に今は様々な動画を見聞きすることで、イタリアを聞く訓練ができますが、聞く(インプット)で終わりにするのではなく、真似をしてぜひ発音して(アウトプット)してみてください。

    そうして少しずつでも継続して「訓練」したことを、実践に移しましょう
    間違ったらどうしよう、理解してもらなかったらどうしよう、と不安に思うかもしれませんが、イタリアでは外国人との生活が当たり前ですし、残念ながらイタリア語をきちんと話さないイタリア人も多々見かけますから、心配は無用です!
    一度殻が破れれば続きはきっとスムースです。

    3、イタリア人は外国人に優しい

    イタリア人、イタリア留学、イタリア語学習

    またイタリア人はおしゃべり好き、世話好きです。あなたの話したいという強い意志にきっと答えてくれるでしょう。

    語学習得にかかる時間は個人差があります。6か月で何となくではあっても日常会話が話せるようになる人もいるかもしれませんが、1年くらい必要な人もいるでしょう。
    焦らず、臆せず、会話を楽しめますように!

    さいごに

    イタリア語学習、イタリア留学、イタリア語話せますか?

    今回は「イタリア語を話す」ことに、焦点を当てました。
    イタリア留学に行きたい、けれどイタリア語がどれくらいで身につくのか不安・・・という方はたくさんいらっしゃるかと思います。
    語学習得は個人差が大きく、一概にこう、と言い切れるものではありません。しかし、今回ご紹介したように、「インプット」だけでなく、ぜひ「アウトプット」することを心がけましょう。
    実践して、間違えて、身についていく。それが語学学習だと思います。

    ちなみに、イタリア語の諺に
    Sbagliando si impara
    というフレーズがあります。
    意味は「間違いながら上達する」

    間違うことを日本人は恐れがちですが、語学学習は間違うことで身につき、上達していきます。

    しかも、イタリア留学なら周りはイタリア人ばかり!!
    そしてイタリア人は優しいので、安心して(?)間違ってください。間違いを指摘されることで、気づき、身に付いていくのです。

    それでも、まだイタリアに行くまでは不安ですよね。
    小さなことでも何でもお聞きになりたいことがあれば、我々にお気軽にご質問ください。
    あなたのイタリア留学が素晴らしいものになるよう、全力で応援します!
    お気軽にこちらよりお問い合わせください。