イタリア留学情報・東京オフィスでは、7,200人以上の留学をお手伝いしてきました。経験豊富なスタッフが、コースの選択・留学の準備からビザ申請まで、イタリアで叶えたいあなたの夢を丁寧にサポートします。


  • イタリア留学 何でも聞いてみよう





    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    ご質問内容 (必須)

    左記コードを入力
    captcha

    内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。

    • 資料請求
    • お問い合わせ

    無料留学説明会

    留学経験のあるプロのカウンセリングで楽しい!安心!納得!

    東京オフィスではオンライン留学相談を開催しています!ほかの説明会スケジュールもご確認ください!
    ※完全予約制となっております

    開催日 会場
    随時開催(予約) 東京オフィス

    オンライン説明会

    お電話でのお問い合わせ 国際アート&デザインコンペティション 国際アート&デザインコンペティション受賞者 イタリア留学ハンドブックプレゼント

    海外ニュースでアカデミアリアチが紹介されました!

    イタリア留学コラムう


    2021.09.14

    イタリア入国に関して

    イタリア入国に関して


    飛行機、滑走路、搭乗

    現状のイタリア入国に関して、2021年8月30日、イタリアの保険証命令が新たに掲載されました。

    日本、アメリカ、カナダからイタリアに入国する時は、72時間以内に実施された鼻拭いによる分子検査(スワブ検体)、または抗原検査を受けて陰性だという証明を、航空会社またはコントロール担当に提示することが義務化されました。

    ※こちらの命令は10月25日まで有効です。

    【イタリア入国に必要なことはこちら】

    1、デジタル旅客位置情報フォーム(dPLF)の記入

    QRコードがEメールで届くので、登場の前に提示してください。

    こちらのリンクより
    https://app.euplf.eu

    日本語の説明はこちらです
    https://ambtokyo.esteri.it/ambasciata_tokyo/ja/ambasciata/news/dall_ambasciata/2021/05/ministero-della-salute-della-repubblica.html


    2、グリーンパスまたはワクチン接種証明書の提示

    ワクチン2回接種後に発行されるグリーンパス(イタリア当局発行)、または、日本のお住まいの自治体発行のワクチン接種証明書を搭乗の際に、提示してください。

    3、陰性証明の提示

    イタリア入国に先立つ72時間以内に行なわれた鼻拭いによる分子検査、または抗原検査を受けて、陰性という証明を提示してください。

    ※2と3は両方必要です。
    2あるいは3のどちらかがない場合でもイタリアに入国はできますが、その場合は5日間の隔離 をし、その後に改めてまた検査を受ける必要があります。
    英語あるいはイタリア語での翻訳付きのものが必要です。
    (イタリア総領事館のHPより抜粋)

    詳しくは、イタリア大使館、イタリア総領事館のHPもご確認ください。

    ・イタリア大使館
    https://ambtokyo.esteri.it/ambasciata_tokyo/ja

    ・イタリア総領事館
    https://consosaka.esteri.it/consolato_osaka/ja

    英語で陰性証明書を比較的早く出してくれるクリニックなどの情報もお知らせしますので、ご不明な点、お聞きになりたいことなどは、お気軽にお問い合わせください。

    日本からイタリアへの渡航は、問題なくできる状況です。
    ただし、今回ご案内したように入国に際し、必要な手続きが増えています。ご出発の際は、ご準備いただく書類などが増えていますので、いま一度ご確認ください。

    イタリアは、シチリア州を除き全てホワイトゾーンとなっています。ワクチンの供給量も十分です。

    しかし、いつ状況が変化するかはわかりませんので、これから イタリア留学をお考えの皆さま、まずは当社にご相談ください。詳しくはこちらより。
    引き続き、現地からのレポートをお伝えします。


    イタリアでの問い合わせ先はコチラ


    在イタリア日本国大使館

    https://www.it.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
    住所:Via Quintino Sella, 60  00187 Roma
    Tel: (+39) 06-487-991/Fax: (+39) 06-487-3316
    開館時間(領事部窓口):9:30-12:45, 14:15-16:30 (月~金)