イタリア留学情報・東京オフィスでは、7,200人以上の留学をお手伝いしてきました。経験豊富なスタッフが、コースの選択・留学の準備からビザ申請まで、イタリアで叶えたいあなたの夢を丁寧にサポートします。

    • 資料請求
    • お問い合わせ

    無料留学説明会

    留学経験のあるプロのカウンセリングで楽しい!安心!納得!

    東京オフィスではオンライン留学相談を開催しています!ほかの説明会スケジュールもご確認ください!
    ※完全予約制となっております

    開催日 会場
    随時開催(予約) 東京オフィス

    オンライン説明会

    お電話でのお問い合わせ 国際アート&デザインコンペティション 国際アート&デザインコンペティション受賞者
    • イタリア留学ハンドブックプレゼント

    海外ニュースでアカデミアリアチが紹介されました!

    イタリア留学コラムう


    2021.03.12

    イタリア留学 社会人留学


    イタリア人、女性。書類を抱えている

    社会に出てから改めて将来の自分の姿や何をやりたいのか自問したり、ステップアップを目指したいという心意気が沸いてきて、海外留学を考える方も多いのではないでしょうか。

    社会人は制約も多いですし、何といっても留学でキャリアが途切れてしまうかもしれないという不安を抱えて当然です。
    ではどうしたら留学を実現し、将来の夢の実現に役立てられるのでしょうか。


    1. 留学準備 まず何から手を付ける?

    眼鏡、辞書、時計、勉強机

    イタリアへの留学は英語の語学留学とは若干異なりより専門性が高くなりますから、留学後の目的を明確にしておくことが大切です。
    これは全ての人に言えることですが、なぜ留学するのか、何を習得したいのか、そしてそれは何のためなのかをよく考えて留学準備に当たりましょう。

    イタリアとひと口に言っても都市ごとに特徴があります。
    学校以外での過ごし方も含めて行先を決め、受講するコース内容や学生の出身国などの情報収集を怠らないことです。

    イタリアの各都市の特徴とは?詳しくはコチラより

    2. 留学生活と留学後

    靴制作、職人、学生、先生、実習、教室

    留学の成果と留学後のキャリアは自分の努力や行動次第で大きく変わりうる、ということを念頭に留学生活を送ってください。

    アート、デザイン、クラフトなどは学校で講師から技術を習う時間はもちろん、自習時間を有効に活用できる学校を選ぶこと。また学校外で美術館に行くなど本物に触れる時間を大切にすること。

    そして同じような立場の学生と意見交換を活発にすることで、新しい感性も身につくでしょう。

    イタリアは人のつながりをとても大事にします
    留学目的に繋がるかもしれないような偶然の出会いもあるかもしれず、最初は恥じらいもあるかもしれませんがここは海外だと割り切ってどんな人ともオープンにコミュニケーションをとるように心がけましょう。
    それがコミュニケーション力の上達にもつながるでしょうし、それは留学の大きなメリットのひとつなのではないでしょうか。

    3. 短期留学 限られた時間で成果を出す!

    女性、本が山積み、書棚

    一方で、社会人だからこそ自由にお金と休暇を使って、リフレッシュしたり趣味を満喫したいという理由で、留学を選ばれる方もいらっしゃるでしょう。イタリアは短期留学のコースもたくさんあります。

    複数の科目の組み合わせやレッスンの回数なども選択できる場合もあります。ぜひ自分に合ったスタイルを見つけてください。

    リフレッシュということであれば、今まで経験したことのないものに挑戦してみるのもひとつの方法ですね。イタリアで経験した新しい発見は、日本の日常に戻ってもかならず生きた経験となるに違いありません。

    4. インターンシップ留学

    インターンシップ、パソコン、会議

    イタリアは移民問題がありますので、留学(学生)中のアルバイトについては制約があり自由に就業できるわけではありません

    語学やアートなどの専門留学ではなく、イタリアで就業経験をしたいという場合はインターンシップコースを選びましょう。この場合イタリア語の基礎力があることが前提となります。
    日本とは違った職場環境での経験は、繰り返しになりますが向上心、好奇心を持って積極的に行動することで、留学後の将来必ず役に立つことでしょう。

    インターンシップ留学について詳しくは コチラをご覧ください。

    最後に

    パスポート、飛行機

    「社会人になって留学」と聞くと、時間の制約があり、なかなか一歩を踏み出せないかもしれませんが、逆に「社会人だからこそできる」経験もあります。

    遅すぎるということはありません。最初は勇気が入りますが、最初の一歩を踏み出してみませんか?
    疑問や不安は、なんでもお気軽にお問い合わせください。
    いつでもお待ちしています!